Everyday needs

For merrier everyday.

For babies, children and moms's merrier life. Wish all babies and children are in peaceful, and all moms are in pleasure.

​Merry everything and happy always.

Follow Us

 

  • Instagram

© 2018 Everyday-needs. All Rights Reserved.

ベビー服のサイズ表記

 

ベビー服のサイズ表記は、こちらの表をご参照ください。

サイズの詳細をご希望の際は、info@everyday-needs.jpまでお問い合わせください。

このサイズはあくまでも目安です。赤ちゃんの成長には個人差がありますので、体に合ったサイズをお選びください。

0-3ヶ月のベビー服

 

生後0~3ヶ月頃のベビー服のサイズは、50~60が目安です。または1month、3month、new bornなどと書かれている場合もあります。

50〜60サイズは3か月頃になるとだんだんきつくなってくるため、このサイズは数枚にとどめておき、1サイズ上のものを足すようにすると良いでしょう。この時期は1日中寝て過ごすことがほとんどです。着脱しやすいシンプルなものが重宝します。

また、体温調節がうまくできず、寝ている間にたっぷり汗をかくので、吸水性や通気性の良いコットン100%や、オーガニック素材がおすすめです。

3-6ヶ月のベビー服

 

生後3~6ヶ月頃のベビー服のサイズは、60~70が目安です。または3month、6monthと書かれているものもあります。

まだ1日のほとんどを寝ている時期ですが、手足のバタバタが大きくなり、徐々に首がすわり始めます。

首がすわってきたら、上からかぶるタイプのものを着せ始めても良いでしょう。また、検診などでお出かけすることも出てくるため、アウターも揃えたいところ。薄手のものを重ね着するのがおすすめです。

6ヶ月-1歳のベビー服

 

生後6ヶ月~1歳頃のベビー服のサイズは、70~90が目安です。または6month、9month、12month、1Yと書かれているものもあります。

ハイハイが始まると、上下別のセパレートタイプの方がオムツ替えしやすくなります。

つたい歩きが出てきたら、ファーストシューズを揃えても良いですね。

外出することも増え、帽子やタイツといった小物など、ファッションを楽しめるようになってくる時期です。

1-2歳のベビー服

 

1~2歳頃の子供服はサイズ90〜95が目安です。または12month、18month、24month、1Y、2Yなどと書かれているものもあります。

歩きまわり走りまわり、行動範囲が広がって追いかけるのも大変な時期。公園遊び用の服、お出かけ用の服など、ファッションの幅も広がっていきます。アウターはもちろん、夏場でもエアコンなどで肌寒くなることも多いので、外出時には薄手のカーディガンやスワドル、ブランケットなどを忘れずに。

靴は、足のサイズや形にあったものを選び、こまめなチェックが必要です。

​ここから先はベビーとは呼べなくなるかもしれません。自己主張も出てくるので、一緒に考えながら服選びを楽しみましょう。

赤ちゃんの衣類の水通し

買ったばかりの赤ちゃんの衣類は、着用前に「水通し」することをおすすめしております。

衣類には、シワや縮みを防ぐためにホルムアルデヒドという成分が使われていることがあり、特に生後24ヶ月までの赤ちゃんのデリケートな肌を守るために行います。ホルムアルデヒドは水溶性の物質のため、水洗いすれば除去できるのです。

水通しの方法は、いたって簡単。手洗いの場合は、水かぬるま湯で、やさしくもみ洗い。洗濯機の場合は、洗剤を入れず、水洗い。感想の方法は、衣類の洗濯表示をご確認の上、適したやり方で行ってください。

また、洗濯機の場合は、ご使用前に洗濯槽にカビなどの汚れがないか、点検されることをおすすめいたします。

​やわらかく清潔な衣類で、赤ちゃんを心地よく包んであげたいですね。